異国空間

‐サウジアラビアの空を見上げて‐

帯同生活88日目〜必要不可欠な日本食材考察〜

サウジに来て3ヶ月が経とうとしています。
ここで必要不可欠な食材(主に調味料)について、考察していきたいと思います。

気になる日本食の調達については、JES(日本商品海外発送サービス)を利用させてもらっています。
ただこのサービス、サウジ側の事情により、時としてSTOPすることがあります。
去年も半年ぐらい利用出来ず、一旦再開したものの、また利用出来なくなりました。
現在、JESで購入した在庫や入国の際に持ち込んだ日本食材で凌いでいる状態です。
(引越荷物の食料品搬入は禁止されてます)

日々の食生活に於いて、どの食材が無くなると困るのかを挙げていきたいと思います。

・お米
日本人の主食、お米。最近はお米がパンに取ってかわられたりなんて話も聞きますし、私もおかずだけ食べてご飯は食べないという日もありますが、全く食べないという選択肢は考えられません。
こちらで主に売られているのはエジプト米。細長いタイプのものですね。カレーや炒飯には合いそうだけど、ぶっちゃけ買った事がなく、出来ればあまり手を出したくない代物です。
今は無洗米を使っています。

・お醤油
ありがたい事にお醤油は手に入るのです。
キッコーマンさまさまです。SAR26(1L)

f:id:chikoichi:20180222084055j:plain

薄口醤油も不可欠です。
残念ながら薄口醤油は売っているのは、まだ見た事がないです。ストックもないので、今、使っているのがなくなったら困るなぁ。

・お酢
ビネガーは売られているけど、味が異なるんだよねぇ。
やっぱり馴染みのあるミツカンです。

ミツカン 穀物酢 900ml

ミツカン 穀物酢 900ml

 

 ・お味噌
元々、お醤油とお味噌はフンドーキンの物を愛用していました。
在庫がなくなったので、JESで取り扱っているお味噌を使っています。

・シマヤだしの素
和風だしの素、色々売られておりますが、我が家はシマヤ派。JESに取り扱いがないので日本からの持ち込みです。

シマヤ だしの素顆粒 400g

シマヤ だしの素顆粒 400g

 

・マヨネーズ

キユーピー ハーフ 1kg

キユーピー ハーフ 1kg

 

マヨネーズも売ってはいるけど、あまり美味しくないとのこと。
お店で食べたマヨネーズも酸味が強かったな 。
在庫がなくなったら自作すればいいやと思っていたけど、そのためにはお酢の確保が必要ですね。

・みりん風調味料
・出し用 根昆布
・化学調味料無添加のガラスープ(顆粒)
・ごま油

f:id:chikoichi:20180222085055j:plain

元々味醂大好きでレシピ以上に多用していたので、みりん風調味料を使用するには抵抗がありましたが、入れると入れないとではやはり違う。根昆布以外はJESで購入出来ます。
ごま油やガラスープもなんだかんだで、自分の料理にはよく使っているんだなと、気軽に手に入らない状況で気づかされました。

・ゴマ
何かとふりかけちゃいます。すりごまは見た事がないかも。
まぁ自分ですれば良いしね。
SAR14.96(95g)

f:id:chikoichi:20180222085532j:plain

 という訳で、こちらで売っていない物に関しては、在庫が切れる事に怯えているのです。今までは消費期限はもちろんのこと、賞味期限ですら守っていたけど、こっちに来たら全く気にしなくなりました。
今、使っているお味噌も賞味期限が切れてまーす(苦笑)