異国空間

‐サウジアラビアの空を見上げて‐

帯同生活18日目〜水の有り難さ〜

サウジに来て1週間目ぐらいの20時過ぎのこと。
お風呂に入りましょ〜と思い、お湯をためようとすると水が出ない。
夫に声を掛け電話をかけてもらったが、どうやら辺り一帯断水になってしまったみたい。住まいの設備が古く、断水はたまに起きるらしい。
当たり前の事ですが、お水が出ないというのは本当に不便。
朝には直っているといいなと思いながら、その夜はそのまま休んだのでした。
復旧したのは翌朝の9時半。朝食には間に合いませんでしたが、お水が出た瞬間は、まさに歓喜でした!

断水の時に役立ったのが、こちらのWATER DISPENSER。
実は水道から出るお水自体もあまり信用していなくて(海水を真水にしている)
食材を洗ったり料理に使うのは、基本ボトルウォーターを使用してます。

f:id:chikoichi:20171214085235j:plain

このDISPENSERのボトルは5ガロン(約19リットル)ありますが、私は重すぎて持つことが出来ません。いつ何時、何が起きるか分からないのでこちらのストックもそれなりに用意しておきたいところですが、このプラボトルの作りが甘いのか、劣化が早くたまにヒビが入ったりして水漏れしたりすることがあるみたいで、長期保存もままならないのが残念なのです。

後は引越荷物の搬入でドアを開けっ放しにしていたのが災いして
家の中にハエがブンブン飛んでいます。夫が何匹かしとめてくれたけど、中々奴らもすばしこい。私のネット生活において、まさかハエの寿命を検索する日が来ようとは夢にも思わなかったわ。

因みに約30日のようです。長いのか短いのか判断に苦しむ所ですが、とにかく私の視界には入らないでちょーだいっ(泣)日本からハエたたきを持ってくれば良かった。。。