異国空間

‐サウジアラビアの空を見上げて‐

1日目波乱の旅行スタート

イード断食月の終わりを祝う)休暇を利用してクロアチアハンガリー旅行を決行。
5/24~6/9の17日間で過去最長となります!
ザックリの旅程はこんな感じです。

5/24 Dubrovnik (3泊)
5/25 Dubrovnik 
5/26 Dubrovnik
5/27 Hvar (2泊)
5/28 Hvar
5/29 Split (2泊)
5/30 Split
5/31 Zagreb (3泊)
6/1 Zagreb
6/2 Zagreb
6/3 Budapest (4泊)
6/4 Budapest
6/5 Budapest
6/6 Budapest
6/7 Dusseldorf (1泊)
6/8~9 Dusseldorf→Istanbul→ Jeddah

最後デュッセルドルフ日本食の買い出しに奔走するつもり♩

そもそも何故クロアチアハンガリーを選んだのかと言うと、近年絶景の観光地として人気上昇中のドゥブロブニクに行きたかったから。最初はスロヴェニアとの抱き合わせで考えていたんだけど、私がハンガリーに行きたい!と言い出したため、スロヴェニアを止めたのでした。(リュブリャーナ < ブダペスト

5/23(木)
空港到着。
深夜発なので非常に眠い。
カフェで待機していると、とんでもない忘れ物に気付く。
「ガイドブックを忘れてしまいました。。。」

地球の歩き方クロアチア を忘れる失態を犯す。
最後見ていて仕舞うの忘れてたーーー。
無くても何とかなりそうだけど、有った方がいいよね?
夫よ、如何でしょう??
夫は大丈夫そうだったけど、Kindleで買い直しました。。。トホホ

「持っていたのは2017~2018版だったから、新たに2019~2020版が手に入って良かったね」
と苦しい弁解(汗)

他にも何か忘れ物をしていそうで不安だわーーー。
旅行のパッキングは夫の荷物も含めて全て私がやっているので責任重大だわ。

5/24(金)

日をまたいで、搭乗時刻が近づくも中々ゲートが開く様子がない。
アプリからの通知によると、どうやら遅れているみたい。
普通、出発が遅れる時は電光掲示板に30min delayみたいな表示が出るんだけど
Jeddahの空港は親切ではないので遅れても表示は出ないのです。
アナウンスもされているのかいないのかよく分からない。

ただ、今回の私たちはイスタンブール乗り継ぎでドゥブロヴニクに行くんだけど乗り継ぎ時間が1時間15分しかないので、遅れてもらっちゃ困るのよ!!
予定しているフライトはこちら。

TK95 1:45-5:25 Jeddah to Istanbul
TK439 6:40-7:40 Istanbul to Dubrovnik

結局1時間遅れで離陸。
頑張って定刻通りに着こうとしてくれたら、まだ望みはあるかも!

飛行機の運行状況も気になるけど、とにかく眠たかったので、二人ともほぼ眠っていました。おかげで写真一切なし。

結局早まる事なく6:00
に着陸。その後、ゲート到着まで20分ほど彷徨い、機内から出られた時に残っている時間は出発予定時刻まで僅か20分。

 

絶対無理でしょーーー(悲鳴)

でも案内されたshort connectionを使えば、間に合うかも!
世界一の広さを誇るイスタンブール空港を全力疾走します。

我々の到着したゲートはB、出発ゲートはF

アルファベット順で考えると遠くに思えるけど、もしかしたら近いんじゃないかと一縷の望みをかけて走っていました。

しかし気持ちは焦るが身体がついていかない。

そしてインフォメーションデスクがまぁ見当たらない(怒)
アルファベット通りに進んでいきながら、漸くFが近づきインフォメーションデスクが見えた時は残り5分だった。

取り敢えずインフォメーションデスクでお願いしてみよう!と話してみるも既にゲートはクローズされたとのこと。あっさりと次の便に振り替えられてしまった。

次の便って12時間後の1915分発のフライトなんですけど。。。
お詫びとして空港近くにあるホテルに泊まれるよう手配しますと言われたけど
会社の事情でトルコへの入国自体を禁止されているため、私たち入国できないんです(泣)

そんな会社の事情はTurkish Airlinesの方は知ったこっちゃないので
昼食券をくれただけで終わってしまいましたとさ。
空港内にもホテルがあるんだから、そこに泊まらせてくれたら良いのに、それは駄目だって。

こんな事ならインフォメーションデスクに寄らずに、直にゲート場所まで行けば良かったかもと後悔したけど、そもそも20分前にSMS経由で他の便への振替手続きを取ったからヨロシクね(テヘペロ☆)的な通知が届いていたのでした。全力疾走、全く意味が無かった。

トルコへの入国が出来たら、また気持ちも切り替えられたんだろうけど
疲労と燻る思いで腹が立って仕方なかった。

そもそも空港内のFree-Wifiも、夫が出発前に見ていたネット情報によると、使える時間がたったの2時間しかないらしいよ?との事。
ネットも殆ど使えない中、12時間もどうやって過ごせというのよ(怒)

f:id:chikoichi:20190524064413j:plain

取り敢えず貰ったバーガーキングの昼食券で腹ごしらえ。
牛肉のバーガーが意外と美味しかったので、ご機嫌メーター微増。

f:id:chikoichi:20190524070724j:plain

f:id:chikoichi:20190524070736j:plain

f:id:chikoichi:20190524082741j:plain

f:id:chikoichi:20190524084206j:plain

 

あまりにも腹が立ったので、DUTY FREEで買い物三昧してやる!と豪語したけど
空港内のショップは軒並、価格が高く(トルコリラーーー!!!)
日本と比べても全くお得感がなかったため
購買意欲が削がれてしまったのでした。

 

空港の外には出られないけど
空港内のホテルには泊まれる(但し自腹)

空港内のホテルが8時間休憩で130ユーロと割高な感じが否めないけど
疲労疲弊MAXで横になりたいし、ホテルならWi-Fiも使えるしで
泣く泣く余計な出費を決断することにいたしました。

945分入室。17時半にチェックアウトをすればBording Time18:15なので丁度いい感じになるねと慰め合う。
予定通りにフライト出来ていたなら今頃はドゥブロブニクで観光が出来ていたのにね。
しかも天気予報は晴天だし。
明日からは曇り&雨予報よ。。。(トホホ)

f:id:chikoichi:20190524123931j:plain

f:id:chikoichi:20190524085136j:plain

f:id:chikoichi:20190524085153j:plain

f:id:chikoichi:20190524085213j:plain

なんだか照明が妖しいけど、4種類ぐらい色は変えられました。
一番激しい色で写真を撮ったよ(笑)
コンパクトだけど寝るには充分。金額がもうちょっとお安ければね。。。

2時間ほど爆睡して、再び貰った昼食券でランチ。

f:id:chikoichi:20190524130539j:plain

POPEYESのチキンが予想以上に美味しくて、ご機嫌メーター回復(単純)

f:id:chikoichi:20190524130709j:plain

恒例のスタバマグ。
トルコは旅行していないので、買うつもりは無かったんだけど、ある意味思い出深いので、ISTANBULが良かったんだけど、柄が好みなTURKEYマグを買うことに。

f:id:chikoichi:20190524134435j:plain

f:id:chikoichi:20190524134447j:plain

 

ホテルに戻ってシャワーを浴びて、そろそろチェックアウトの時間。
出発ゲートを確認していた夫からの信じられない一言が飛び出す。

「また1時間遅れるみたい」

 

はぁ!?
こちとら何時間待ったと思っているのよーーー。
12時間と13時間は誤差ではないのよ!!!

f:id:chikoichi:20190524162426j:plain

 

今夜の宿泊先はホテルではなくアパートメントとなるため
鍵の受渡問題があるので、再度の到着時刻が遅れる連絡を夫がオーナーに連絡していました、トホホ。

f:id:chikoichi:20190524164300j:plain

猫の広告を見ても、簡単に機嫌は直りませんよ、プンスカ(怒)

TK1439 19:15-20:15 Istanbul to Dubrovnik

TK1439 20:15-21:15 (delay)

f:id:chikoichi:20190524165737j:plain


シャトルバスに乗ってドゥブロヴニク市内へ。空港のATMでクロアチア、クーナをおろしました。
シャトルバスも人がある程度集まったら出発するという適当な運行。
22時バス出発。30分ほどでOLD TOWN 到着。

趣きのある城壁。明日からの観光が楽しみーーー。

f:id:chikoichi:20190524222506j:plain

f:id:chikoichi:20190524222510j:plain

到着の遅れた私たちをオーナーが外で出迎えてくれた。
無事ホテルに着いて良かったです。

apartments-giron.thedubrovnikhotels.net

 

 

f:id:chikoichi:20190524225108j:plain

f:id:chikoichi:20190524225119j:plain

f:id:chikoichi:20190524225133j:plain

f:id:chikoichi:20190524225139j:plain

f:id:chikoichi:20190524225206j:plain

 

乗継トラブルにより、非常に長い1日となってしまいました。
肉体的にも精神的にも疲れました。。。

 

2日目に続く。